奉仕事業

2018年-2019年度 クラブ奉仕プロジェクト委員会

■ 社会奉仕委員会

委員長 副委員長 委員 委員 委員
柳岡 広和 北垣 隆夫 大橋 幸雄 尾﨑 行隆 下川 芳史

[方針]

地域に密着した奉仕活動を行い、ロータリークラブの活動を地域の皆様へアピールする。
アピールを行い、会員増強につなげる。

[計画]

  1. 日本橋中学校の全校生徒へ、「夢を叶える講演」を主催する。
      (講演者:奈良薬師寺 大谷 徹奘 様)
  2. 日本橋中学校吹奏楽クラブへの支援を継続しておこなう。
  3. 日本橋5クラブの協同奉仕に積極的に参加する。
  4. 日本橋川浄化事業を継続する。

■ 職業奉仕(Vocational Service)委員会

委員長 副委員長 委員
笠原 幸雄 大川 幸一郎 神田 将

[方針]

《職業奉仕は、ロータリーそのものである》 また、ロータリーの原点は職業奉仕であるともいわれている。その認識のもとに、ロータリアンの最も基本的活動を支える職場や地域社会で、職務上関連する全ての人々に役立つようつとめたい。

[計画]

  1. 社会奉仕、国際奉仕、青少年奉仕等と一緒に各委員会の企画、実施に協力する。
  2. 例会、卓話、会報、等を活用し、職業奉仕の精神を会員に啓蒙する。
  3. 親睦旅行(職業体験を実施予定)を通じて、できればその土地の企業を見学するなどして、地域社会に貢献する姿勢を学びたい。

■ 国際奉仕委員会(姉妹クラブ)

委員長 副委員長 委員 委員
岩田 賢 中島 忠嗣 笠原 幸雄 仙波 克彦

[方針]

①姉妹クラブとの交流を中心とした国際親善、②これまで当クラブが実施してきた国際的な奉仕活動の継続・発展を図ることにより、「クラブの国際化」をさらに推し進め、魅力的なクラブ作りに努める。

[計画]

  1. 前年度に姉妹クラブとして提携したタイのロブリー・ロータリークラブとの友好親善を深めるべく、具体的な活動を検討し企画する。
  2. 日本橋5クラブが共同で実施してきた「難民を助ける会」の活動(=スーダンでの診療所運営、殺虫剤散布と感染症に関する啓発活動、マイストマ(感染症の一種)対策活動)への支援を継続する。これ以外にも、当クラブで実施可能な国際的な奉仕活動(例:海外で起きた自然災害の被災者に対する義捐金の募金活動等)については、積極的に実施するよう努める。
  3. 青少年交換留学生のホストクラブとして、青少年奉仕委員会その他関係者等と協力し、留学生が充実した留学生活をおくれるよう支援する。
  4. 当クラブで実施している国際的な奉仕活動に対する会員の理解を深めるための企画(例:支援先団体の関係者による卓話等)を実施する。

■ 青少年奉仕(ローターアクト)委員会

委員長 副委員長 委員 委員
江川 淳一郎 大山 充史 岩田 賢 中村 聡武

[方針]

日本橋4クラブと協力し、青少年交換留学生およびローターアクトの多くの新世代と接し、その活動を支援する。

[計画]

  1. 姉妹クラブであるロブリからの来日生パワリン・プクチャロンさんの受け入れクラブとしてのサポートを全力で行い、姉妹クラブ締結が有意義であったことを現在、そして将来にわたり両クラブで確信できる基盤の強化に努めたい。
  2. ローターアクトの活動に参加、定期的な交流を行う。