夢を叶える講演会「国際化時代のコミュニュケーション」

2018.03.02

2018年3月2日(金)中央区立日本橋中学校にて当クラブが応援する「夢を叶える講演会」が開催されました。冒頭平松校長先生から講師お二人の紹介が行われ、続いて講師のお一人である株式会社ネイキッド社長の松村亮太郎氏がプロジェクトマッピングのデモンストレーションを行いました。プロジェクトマッピングでは建造物や様々な構造物に最新技術を駆使したデジタル映像を投影して、素晴らしい映像空間を作り出しており、生徒達も食い入るように画像を見ていました。村松氏の言葉を借りると、画像を通じて言葉で表現出来ないものを作り出したいとのことでした。プロジェクトマッピング終了後、英語同時通訳で著名な長井鞠子氏と対話形式の講演会が始まりました。村松氏より、二人の伝達する方法は映像と言葉で全く違う方法をとっているが、今回長井さんにお会いして二人の目指す方向は同じだと思うとの発言がありました。長井氏よりは同時通訳は言葉の力で物事或いは考えを正確、迅速に伝える仕事とも言えるが、通訳を行う上で自分の主観が入るとニュアンスの違う通訳をしてしまうので注意が必要である等、同時通訳の仕事について第一人者らしい説明がありました。また質疑応答の時に、生徒からの質問に答える形で、中学校レベルの英語で普段使いの英語は十分なので今の学校での勉強をしっかりやって欲しい、通訳の勉強としては暗記ではなく、声を出す暗唱が大事である、若いうちは自分自身で限界を作ってはいけない、「limited to sky」であれ、等のアドバイスがありました。平松校長先生から、「生徒に若いうちに、一流の人材と交流して欲しい、今はその内容について理解出来ないことがあってもいずれ分かる時が来る。」と生徒にお話されていましたが、今回は正にそのような校長先生のご希望が実現できた講演会でありました。

3月2日我的东京CITY日本桥扶轮社俱乐部在日本桥初中就今后的沟通交流开了演讲会。NAKED公司的代表村松亮太郎先生和长井鞠子老师做了对话。长井老师是日本最有名的英语同声翻译家。
这个演讲会是我们扶轮社本年度第二次慈善事业。日本桥初中学生340人,家长、教师和扶轮社俱乐部的会员一共400人参加了。
演讲会后很多学生问了问题。村松先生和长井老师都一一认真做了回答。这个演讲会让学生们深深感动。参加的人都很高兴。