国際ロータリー第2750地区2017-18年度地区大会

2018.02.26

2月26日(月)及び27日、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミールにおいて、国際ロータリー第2750地区の今年度の地区大会が開催されました。

第1日目のクラブ会長・幹事会及び指導者育成セミナーには田中会長と幹事の私が出席しました。セミナーではガバナー補佐をパネリストに迎えパネルディスカッションが行われ、ロータリー細則の改正や運用等に関する活発な議論が交わされました。また、田中作次RI会長代理ご夫妻の歓迎晩餐会ですが、私は欠席しましたが、当クラブから田中会長夫妻が出席しました。

第2日目の本会議は、例年と異なり午後から開催された影響なのか、開会の点鐘から会場には多数の参加者で溢れていました。かく言う私も本会議の開始から出席したのは初めてでしたが、国歌斉唱では君が代だけでなく姉妹地区(韓国、台湾)及び当地区に属するPBGの各国の国歌を聴くことができ、当地区の国際性の豊かさを改めて実感した次第です。そして、本会議では台湾の第3481地区との姉妹地区締結調印式が行われました。

大会決議の採択後、リオデジャネイロ・パラリンピックにゴールボール女子の日本代表として参加した天摩由貴さんの記念講演が行われました。この講演で、ゴールボールという競技を初めて知るのと同時に、障がい者スポーツへの理解と支援の重要性を実感しました。引き続き行われたジャズピアニストの大西順子さんと筑波大学付属視覚特別支援学校音楽家による記念公演(合唱・演奏)では、視覚障害というハンデキャップを感じさせない実演で、音楽による素敵なひと時を過ごすことができました。本会議終了後には懇親会が催され、今年も盛り沢山の地区大会でした。

なお、来年度の地区大会は2019年2月22日及び23日にグアムで開催されます。海外での開催となりますが、飛行機で約3時間の近場であり、また、本会議が開催されるのは土曜日なので比較的参加し易い日程だと思いますので、今からご予定下さい。

2017-2018年东京都2750地区扶轮社俱乐部地区大会
2月26日、27日地区大会在品川召开了。3000多人参加了这个大会。今年我作为会长连续两天参加了这个地区大会。大家热心地议论了两天。
2015年7月我的扶轮社被任命为泰国留学生生活指导俱乐部。2016年7月我又被任命为东京都青少年委员会委员。
为了留学生我们非常努力地工作。从去年7月开始担任了我的扶轮社会长。从那儿以后,我们做了很多服务事业。其他扶轮社俱乐部的成员也对我们的服务事业很感兴趣,积极参加了我们的活动。因此,我们扶轮社的知名度得到了很大的提高。